脱.雇われサラリーマン

〜サラリーマン不労所得への道〜

仕事ができると思われるスピード感あるホウレンソウの重要性3つ

http://fotocook.net/wp-content/uploads/2017/05/20170219-IMG_4995-3600pix-1024x683.jpg

サラリーマンにとって仕事ができるかどうかはとても重要です。

ただ、その仕事ができるかどうかって、なかなか客観的な指標ですよね。

 

その仕事ができるかどうかの判断の中でとても重要な要素の一つに

リアクションのスピードがあります。

 

今日はリアクションスピードの重要性に関して、

3つ見ていきたいと思います。

 

  • 仕事は頑張っているけどなかなか評価されない
  • いつも仕事が遅いと言われている
  • 上司に仕事ができると思われたい

 

 

ホウレンソウは細かく早くが鉄則

 みなさん!!!

社会人になったら「ホウレンソウが大切」と言われた事が一度はあると思います。

 

そうです!

ホウレンソウはとても大切です!!

 

それは私のようなシステムエンジニアでも、事務職でも、営業でも

どんな職業になったとしても言える事です。

 

ただ、さらにホウレンソウをする上で大切なのが、

より細かく、より早く行うのがとっても重要なんです。

 

上司としては、部下の仕事状況を常に全て把握しているわけではありません。

そのため、こちらからこまめに状況を伝える事で、

上司も状況を把握できますし、仕事をしているアピールをする事もできるのです。

 

ぜひ、ホウレンソウにはスピードというキーワードも気にするようにしましょう!

 

相手に伝える事で安心が生まれる

 

また、常に早めに報告をする事でメリットがあります。

それは、相手が安心できるという事です。

 

上司は状況を把握していないと部下がどのような状況なのか、

不安になります。

 

常に目を光らせてあなたの仕事を見れているわけではないので、

こちらから聞く前に部下や仕事相手が状況を共有してくれると安心する事ができます。

 

『あいつは聞かなくても自分から報告してくれる』

 

そのように思われるだけもあなたの評価は大きく上がるのではないでしょうか?

 

リスクヘッジが早急に可能

 

最後の重要なポイントは何と言っても『リスクヘッジ』です。

ホウレンソウをとにかく早く行う事で、周りのメンバーに状況を共有する事ができます。

 

それによって

 

『仕事の進捗がうまくいっていない』

『納期に間に合わないかもしれない』

 

といった内容を一人で抱え込む事なく、周りと共有して進める事ができます!

ホウレンソウは相手のためだけでなく、自分のためにもなるんです。

 

まとめ

ぜひ、ホウレンソウをする際に一度スピードを意識して見ましょう。

そうすると仕事の回転が少しうまく回るようになるかもしれませんよ?