脱.雇われサラリーマン

〜サラリーマン不労所得への道〜

記事は繋げろ!ブログには流れを作れ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

f:id:daisuke6106-0909:20190103132848p:plain
 

こんにちは。おこげです。

今日はまとめ記事を書くことでのメリットを紹介していきます。

 

 

ブログのネタがなくて困ってる方

記事は沢山書いたけど、なかなかアクセスが増えない方

 

このような方には是非一度見ていだければと思います。

 

 

まとめ記事を書くのは簡単だ

皆さんまとめ記事を書かれたことはありますか?

 

 

  • まとめ記事を書く時なかなか上手くいかない
  • 情報量が足りていない気がする

 

 

そんなふうに思われている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

 

ただ、まとめ記事はそこまで難しく考える必要はありません。

もっと簡単に書くことが出来ます!

 

それは、過去に書いた記事を流用するということです。

過去に書いた記事をまとめてさらに別のまとめ記事として更新しましょう。

 

 

過去の記事も資産に出来る

過去の記事を流用してまとめ記事を作成することで

昔に書いた消化した記事に新たにスポットを当てることができます。

 

 

まとめ記事にアクセスが集まれば、

さらにその記事から昔の記事にもアクセスを向けることができます。

 

 

そうすることで、あなたのブログ内でリンクを飛んでもらうことができます。

それによりアクセスが増え、直帰比率も下げることができます。

 

 

記事の作成時間が圧倒的に短い

過去記事を流用することでスムーズに記事を書くことができます。

 

 

ネタがなくて記事が更新出来ないと悩まれてる方もいらっしゃると思います。

 

 

そんな人も過去記事からまとめ作るのであれば困りません。

皆さんある程度カテゴリーで記事をわけられていると思います。

 

そのカテゴリーにさらに深堀することで、

複数の記事をまとめることが出来ます。

 

 

 

例えば私が昨日まとめたこちらの記事

こちらの記事は過去に私が転職活動に関してまとめた記事になります。

 

それらに繋がりを見つけ、新たな記事として昨日アップしました。

 

しかも、記載する内容自体はある程度おさらいの内容になるため、

とてもスムーズに書き上げることが出来ます。

 

ブログに流れを作れ

まとめ記事がなぜ有効なのか?

それはまとめ記事には自然な流れで内部リンクを持たせることが出来るからです。

 

 

こちらの記事を見ていただければ分かりますが、

まとめ記事の中に自然な流れで過去の記事のリンクを挟んでいます。

そうすることで、ブロクを読んでくださる方は記事を読んでる途中でリンク先の記事を読み、さらにそれが読み終わるとまた元の記事に戻ってきてくれます。

 

 

まぁそんな簡単に上手くいく訳ではありませんが、

それでもしっかりとした動線、流れを作ることができます。

 

 

まとめ

下の記事でも書いてますが、

ブログで書いた記事はあなたにとっては資産です。

 

 

その資産をさらに価値あるものにするためにも、

しっかりとその質を上げていく必要があります。

 

まとめ記事を書くことで過去の記事も有効活用しつつ、

ブログ全体の価値を高めていきましょう!