脱.雇われサラリーマン

〜サラリーマン不労所得への道〜

出世するにはここだけは押さえとけ!出世出来る人の4つの特徴!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

サラリーマンおすすめ副業はこちら

 ▼A8.net:初心者ブロガーは必ず登録ここちらから

▼ココナラ:あなたの得意分野を売ってみませんか? 

 

 

 あなたの周りに

この人出世するなー

って人はいますか?

 

 

世の中には色んな会社がありますが、

出世する人は同じような特徴が

あるのではないでしょうか?

 

 

あなたが出世意欲が強く、

会社の上に立ちたいと考えるのであれば、

参考にしてみてはいかがでしょうか?

 

  

 

判断・行動の早さ

 

どんな仕事にも何かを決断しないと行けないタイミングがあります。

 

見積もりをいくらにするか

どのお客さんをせめるか

どのように交渉するか

 

そんな時、どれだけ早く決断出来るかがとても大切です。

 

判断が必要な時に、

しっかりと状況を見極めて判断する

その中でどれだけ正確な判断が出来ているかが重要になってきます。

 

 

もちろんですが、

誤った判断をしていては全く意味がありません。

 

その中でより早く行動に移すことで

確実に成果は上がっていきます。

 

判断が遅かったり、

行動が遅かったりする人は

何事にもチャンスを逃しています。

 

あなたが考えている間に

他の人は行動に移し、

その結果まで手に入れてる可能性もあります。

 

それだけで大きな機会損失です。

 

必ず「早さ」という所を意識しましょう。

 

優先度の引き方

上で触れたように

「早さ」はとても重要です。

ただ、それと並行してもう一つ重要なのが

「優先度」です。

 

 

早く判断し、行動していたとしても

優先度を間違えた場合、損をしてしまいます。

 

 

こちらの記事を参考にしてみてください。

 

周りをどれだけ見れていますか?

 

出世するには周りを見る力と言うものが必要になってきます。

それは上司になった時に部下を見る力にも紐づくのですが

それだけではありません。

 

部下だけでなく、

プロジェクトで一緒のメンバー

席が近くのメンバー

などあなたの近くにいてるメンバーのことは

常に気にしておくようにしましょう。

 

そうしておくことで

そういったメンバーに少し変化があると

声をかけることが出来ます。

 

声をかけられたメンバーは

気にしてくれてる、

状況を把握しようとしてくれてる、

ということであなたに信頼を持つことでしょう。

 

出世する人には必ず周りのメンバーの信頼が必要です。

 

仕事がバリバリできても、

周りのメンバーの信頼がなければ、

付いてくる人は誰もいません。

 

仕事にメリハリを

出世できる人は仕事にメリハリを持って取り組んでいます。

 

1つの仕事に集中する!

部下の報告を聞くときは聞く!

 

こうすることで多くの仕事があったとしても

結果的に効率よく進みます。

 

中途半端にいろいろなことを並行しながら

作業していると結果的に何も進んでいない、

なんてことになることが多くあります。

 

今、多くの仕事に追われている方も

是非一度整理してみて、

それぞれのタスクにメリハリをつけてみては

いかがでしょうか?

 

まとめ 

出世できる人の特徴はこれら4点になります。

これが出来れば絶対出世できるわけではありませんが、

少なくとも出世している人はこれらの要素を持っています。

 

一度、日々の仕事の仕方を見直してみてはいかがでしょうか?