脱.雇われサラリーマン

〜サラリーマン不労所得への道〜

副業の定番FXの儲かる仕組み

スポンサーリンク

スポンサーリンク

サラリーマンおすすめ副業はこちら

 ▼A8.net:初心者ブロガーは必ず登録ここちらから

▼ココナラ:あなたの得意分野を売ってみませんか? 

 

 

http://gahag.net/img/201604/19s/gahag-0077717139-1.jpg

 

FXってどうやって儲けるの?

 

これがFXを始める上での一番はじめに考える疑問ではないでしょうか?

 

FXって聞いたことはあるけど詳しく知らない

投資ってなんか不安。。。

 

 

安心してください!

私もFX超初心者です!笑

 

なのでこちらで私が勉強したことを少しでもまとめて共有していきたいと思います。

 

詳しい人、経験者からするとおそらく

当たり前のようなことばかりまとめていきます!( ´ ▽ ` )ノ

 

 

それでは、早速いきましょう

 

FXの儲かる仕組みって

FXはサラリーマン副業の定番

私がFXを勉強しようとした理由、

それはまさにお金儲けしたいからです!!

 

おそらく、私と同じような人は他にもとても多くいるのではないでしょうか?

「サラリーマン 副業」と調べるとほぼどこのサイトにもFXについて

書かれていることが多いです。

 

 

FXってそもそも何

あなたはFXについてどの程度知っているでしょうか?

詳しくはまたの機会に説明しますが、

簡単にいうといろんな通貨を買ったり売ったりすることです。

 

アメリカの通貨  ドル

日本の通貨    円

ヨーロッパの通貨 ユーロ

 

などなど、世界にはいろいろな通貨が存在しています。

それらの通貨を買ったり、売ったりするんですね。

 

 

海外通貨を買うとか難しそう

 

早速、儲かる仕組みを見ていきましょう!

 

FXで儲かる仕組み

上で説明したようにFXは世界各国の通貨を売り買いしてすることをいいます。

その売り買いをしたときの金額の差を儲けにしています。

 

例えば、

 

1ドル100円で買い、その1ドルを110円で売ったとします。

そうすると110円ー100円で10円の儲けです。

 

この考え方は非常にシンプルですよね!!

1ドルの価値が上がったから儲けが出たってことですね。非常にわかりやすいです。

 

初心者に難しい「売り」の考え方

上で説明した例は非常にシンプルです。

自分の現金でドルを「買い」、儲けが出るタイミングでドルを「売る」

 

初心者にはややこしい考え方が「売り」から始まる考え方です。

FXには何も元手がない状態で、取引をすることができます。

 

 

具体的に説明します。

 

例えば、

 

1ドル110円で1ドルを売り、1ドル100円になったときに1.1ドル買い戻す。

もともと1ドルしか持っていなかったのに1.1ドルに増えたので得していますよね?

 

ポイントははじめの、

1ドル110円で1ドルを売り、1ドル100円になったときに1.1ドル買い戻す。

 

この部分です。

全くドルを持っていない状態でも、買い戻すことを前提にドルを借りることができます。

つまりドルを借りて売り買いをした後、ドルを返した感じですね。

 

なかなか日常生活ではない状況なので、イメージがつきにくいですね。

一緒に頑張りましょう。