脱.雇われサラリーマン

〜サラリーマン不労所得への道〜

転職初心者がビズリーチに登録してみた

スポンサーリンク

スポンサーリンク

サラリーマンおすすめ副業はこちら

 ▼A8.net:初心者ブロガーは必ず登録ここちらから

▼ココナラ:あなたの得意分野を売ってみませんか? 

 

 

http://gahag.net/img/201601/06s/gahag-0043350749-1.png

 

転職サイトビズリーチを転職初心者の私が登録して、

感じたことをまとめていきたいと思います。

 

転職を考え始めて、しばらくたちますが今までは転職サイトでいろんな企業を見てみたり、福利厚生等の情報を中心に見てきました。

具体的に転職はするつもりではいるのですが、動けていなかったのが現状です。

 

ついに重い腰を挙げて 具体的にサイトに登録してみたので、

その所感と雰囲気をご紹介します。

 

 

選ばれた人だけのハイクラス転職サイト

先日私が登録したのは、CMでもおなじみのビズリーチです。

 

「ビズリーーチ!」が耳に残って印象的なCMですよね( ´ ▽ ` )ノ

 

こちらに登録をしてみました。

 

個人情報登録

おそらく他のサイトでもそうですが、ビズリーチでもサイトを使用するためには個人情報を細かく入力していく必要がありました。

現職の情報、大学の情報などはもちろん一般的ですが、それらの情報に加えてきになるものがいくつかあったので、紹介します。

 

スキル

個人情報欄にスキルの情報を必ず登録する必要があります。

このスキルは資格とは別です。(※資格情報は他に設定する枠があります。)

さすがハイクラスだけあって優秀な人材かどうかの見極めを行うためにこれらの項目を使用しているのでしょう。

 

ビズリーチ側で具体例として記載されていたものには、

 

 

などが例として挙げられていました。

 

なんかレベル高そうですよね。

でもそれだけ具体的なスキルを書くことができれば企業側も

注目して転職者を見てくれるということなので、

より具体的に記載することをお勧めします。

 

表彰

こちらは必須項目ではありませんが、過去の表彰されたことがあるかどうかを記載する欄がありました。

スキルは個人の主観でしか判断できませんが、

表彰という何か具体的なものがあるとより企業側も気になって見てしまいますよね。

 

  • ○○○株式会社 2017年度年間売上成績1位

とかでしょうか?

残業時間1位など不名誉なものは記載しないほうがいいですね。笑

まぁ別に表彰されてませんが。。。笑

 

語学力・海外経験

英語力はどの程度(ネイティブ、ビジネス会話、日常会話、基本会話、なし)できるか、またTOEICTOEFLの点数はどの程度かを記載します。

また、留学経験・海外勤務経験がある方は

 

語学力・海外経験を書く欄がありました。。。

やはり最近の流れとしては英語ぐらいしゃべれないとあかんのかなー

皆さんは英語って流暢にしゃべれますか?

 

ヘッドハンターとは

個人情報を登録するとすぐにヘッドハンターと言われる方達からメッセージがきました。

 

ビズリーチでは人材紹介会社に所属している社員が多く利用しているようです。

ここで見つけた優秀な人材をヘッドハンティングして転職先に紹介するような流れですね。

そのため、登録した個人情報(現職業界、希望職種)などから得意分野の場合、ビズリーチ経由で連絡がきて仲介をしようとします。

 

また、ビズリーチの中でヘッドハンターのランク付けをしており、

優秀なSランクから新規加入までビズリーチスコアと呼ばれる査定に当たるもので評価されています。

 

使う側からしても評価が高いヘッドハンターに見てもらいたいと思いますし、

客観的に判断できるのも一つの魅力かもしれません。

 

 最後に

今日はサイトを登録した上でのさわりの部分を見ていきましたが、

実際に活用してみてさらに深いところまでご紹介できればと思います。

 

また、ビズリーチ以外の転職サイトにも登録して所感等をまとめていきますので、

もしよければまた参考にしてください。