20代若手サラリーマン転職までの道のり

~社畜サラリーマンの人生大逆転~

転職活動で必ず最初にこれをしろ〜徹底的な自己分析〜

スポンサーリンク

スポンサーリンク

http://gahag.net/img/201606/20s/gahag-0098321642-1.jpg

 

こんにちは。おこげ(@Okoge_pupupu)です。

 

今日は転職活動を行う上で一番はじめに何をすべきかについて

考えていきたいと思います。

 

 

なにから始めればいいのか

http://gahag.net/img/201606/20s/gahag-0098321642-1.jpg

 

転職を行う上で、まず一番はじめに行うべきなのが自己分析です。

 

 

”転職サイトに登録してみた”や”イベントに参加してみた”という方も

私の知り合いでもよく見受けられますが、それよりもまず自己分析が最優先で必要です。

 

 

何よりもまず一番初めに徹底的な自己分析を行いましょう!

しっかりと自分自身のことを振り返り、自分と向き合ってから具体的な動きに取り掛かっていきましょう。

 

 

この自己分析を怠るとどうなるのか?

 

 

転職活動をしたが、結局どこの会社に行けばいいのか自分で判断できなくなります。

 

 

その結果、時間だけが取られる中途半端な活動になったり、

いざ転職先を見つけても結局その会社も「何か違うなー」ってなりまた転職活動を行う。。。

 

 

これでは本当に意味がありません。

時間だけが無駄になり、余計に疲れてしまい、負の連鎖になってしまいます。

 

 

転職活動をされようとしている方はまず、

 

  • 振り返りがちゃんとできているかな。。。
  • 自己分析できているかな。。。

 

というところを一度みていただきたいと思います。

 

 

では、自己分析行う際に具体的に何を考えればいいのでしょうか?

 

何が理由で転職を行うのか

http://gahag.net/img/201601/06s/gahag-0043350749-1.png

  

まずは、一番基本となるのが転職を行う上での理由です。

転職活動をする上でとても重要な要素になり、その部分を常に思考の片隅に入れて転職活動をしていく必要があります。

 

 

理由を明確にできていないと、結果的に次に働く企業でもうまくいかず、さらに転職を繰り返す何てことになりかねません。

 

 

私の先輩も職場を辞めて、転職をしたが1年後にまた転職、今は別の仕事をしているという方が何人もいらっしゃいます。

おそらく入ったけど、何か思っている部分と違うところがあったのかもしれません。

 

 

一度転職した人は、転職がクセ付いてしまい仕事は嫌になれば辞めたらいい。

次の仕事を探せばいいと何度も転職する人が多くいると聞いたことがあります。

 

 

ただし、そんな簡単な話ではありません。

企業側もその人材を取るためにお金をかけて、活動をしています。

その人材を採用した時には、ある程度の期間戦力となることを期待して採用をしています。

 

 

転職活動をする側もしっかりと企業を選定をし、責任を持って活動をしていくようにしましょう。

 

 

転職先に何を求めるのか

 

http://gahag.net/img/201606/03s/gahag-0092513422-1.jpg

 

次に、転職して何を求めるかを整理しましょう。

 

 

転職理由にもつながりますが、転職した結果自分はどのようになりたいのか、しっかりとした具体的なプランを明確にしてください。

 

  

求めるものとしては、以下のようなものがあげられるでしょう。

 

  1. お金:さらに給料を稼げる会社に転職して自分の資産を増やしたい
  2. 時間:残業が少ない、定時で帰れる企業に転職_し、趣味の時間を増やしたい
  3. 場所:大阪ではなく、実家の近くで働きたい
  4. 仕事:メーカー系の仕事について、さらに技術を磨いていきたい

 

などなど 

 

 

これらのことを自分の中で整理し、しっかりと何を優先するかを判断することで、

どのような企業を探せばいいのか、区分けすることができます。

 

 

そこで初めて企業の比較をすることができ、具体的に担当者とあった時に確認するポイントにもつながります!!

 

 

ぜひ、自分が何を優先して求めているのか。しっかりと把握しましょう!!

 

アピールポイントの整理

http://gahag.net/img/201608/01s/gahag-0111784180-1.jpg

 

次にあなたの武器を考えましょう。

 

 

転職活動では、あなたの今までの経験・知識というものが

企業にアピールする上での最大限の武器になります。

 

 

それは前職の仕事の知識だけではありません。

 

 

”こんなプロジェクトを束ねていた”や”こんな資格を保持している”など、いろいろな経験値をアピールに活用することができます。

 

 

ぜひ、この企業に行きたいなーという企業が見つかれば、

 

 

「この企業はどのような人材を欲しているのだろうか」

「何をアピールすれば企業は興味を持ってくれるだろうか」 

 

 

相手の人事担当になったつもりで、考えてみるのがいいと思います

 

 

最後に

 

転職活動をする上で、一番重要なのは企業を選定することではなく、自分自身がどうしたいのかという思いだと思います。

 

 

私もこれから転職活動を具体的に進めようと思います。

 

転職活動をされている方は一度その部分を少し振り返ってみてはいかがでしょうか?

 

 ☆こんな記事もあるよ

 

www.sukeblog.com