こんなはずじゃなかった!

~社畜サラリーマンの人生大逆転~

いろんな物の原価って気にならない?

○●----------------------------------------------------------------------------------------------●○

ご訪問いただきありがとうございます。
皆様の訪問が私の励みになります。
↓こちらからクリックしていただければ、さらに励みになります( ´ ▽ ` )ノ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
○●----------------------------------------------------------------------------------------------●○

f:id:daisuke6106-0909:20180711193001j:plain


私はシステムエンジニアで毎日職務を全うしているのですが、仕事柄食品業界のお客様と一緒にお仕事をさせていただくことが多くあります。


スーパーの惣菜を作られてるお客さんやお菓子を作っているお客さんなど、ジャンルは様々です。



その仕事柄か、販売されている食材がどのような材料から出来ているのか、

いくら位の原価になるのか、

めちゃめちゃ気になります。



そこで、このブログを全体的に方針転換していきたいと思います。




主な話題を「いろんな食品業界の知識、雑学」におき、それらに関して調査!報告!!をメインの内容としてすすめてあいきたいと思います。



どうせなら興味のある内容をまとめていって専門性を出す方がいいですからね!



ただ、知識はあまりないので、調べてまとめる感じになりますが。



まずはこんな内容でまとめて行きます!


製品の原価


f:id:daisuke6106-0909:20180711193153j:plain



皆さんスーパーで買い物などをされる時に、


「この商品ってほんまはなんぼなん? 」


って気になることありませんか?




私はめちゃくちゃ気になります。
いろんな品物が世間では販売されていますが、
それらの商品には必ず販売価格とは異なる原価があります。



販売価格と原価が、その会社の粗利になる訳です。
つまり原価が安いものを、高く売れば売るほど儲かるってことですね!!



例えば、スーパーの"刺身パック"で考えてみてください。



1 .漁師が海で魚を釣ってきます!

2 .その魚をセリで大手スーパーの担当者が買取ります。

3 .さらにその魚を刺身に加工して、パック詰めし我々が買います。



我々がスーパーで刺身を買うまでの間に、こんなに工程を踏んでいます。
つまり、それだけ人・会社が関係しています。



何故、それだけの人・会社が関係しているか?



それは儲けるためです。


1番、2番、3番それぞれに儲けが発生しているわけですね。



皆さんが最終的に手にしている商品は、色んなものが乗っかった金額になっています。
そのため刺身パック500円!!これが原価なわけはないんです。



恐らく原価は50円程度かと思います!



いろんな商品の原価(おこげ調べ)を調査して行きます!!


製品の原料

こんな経験ないですか?



「このジュース、レモンの味するのにレモン入ってないやん!!」



よく見ると果汁0パーセント。。。
私たちの味覚って以外もいい加減なんですね。



レモンが入ってなくてもレモンの味がする。



そんな時に気になったのが、原材料でした。



原材料見たら、なんやこれ!?、っていうのが結構入ってます。


そんな原材料にスポットを当てて、色んなものの原材料を見ていきたいと思います。


まとめ

どうやって調べていこーかなーってところは原材検討中です。
詳しい方いらっしゃれば、なかよくさせていただきたいです(^^)


ではでは