脱.雇われサラリーマン

〜サラリーマン不労所得への道〜

肺炎は老後の病気じゃない!若者よ肺炎に気をつけろ!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

サラリーマンおすすめ副業はこちら

 ▼A8.net:初心者ブロガーは必ず登録ここちらから

▼ココナラ:あなたの得意分野を売ってみませんか? 

 

 

f:id:daisuke6106-0909:20180513223014p:plain

 

季節の変わり目 

 

季節の変わり目、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

暑くなったと思えば、急に雨が降って寒くなったり、

毎日温度差が激しいですよね。

 

 

そんな時こそ、体調を崩しやすくなる季節です。

みなさんもどうか、お気をつけてください。

 

 

そんな今日は、わたしが数年前に苦しめられた重病に関して、

まとめようと思います。

 

 

わたしがかかった重病はそう「肺炎」 

 

 

肺炎、みなさんはどのようなイメージですか?

 

 

お年寄りの病気?

 

  • お年寄りの方がなる病気
  • とても重い病気

 

 

そんなイメージを持っていました。

 

 

事実、肺炎にかかる年齢のランキングはお年寄りの方々がやはり多いみたいです。

 

f:id:daisuke6106-0909:20180513224845p:plain

こころと体の健康プラン 今月の特集 | のびのびねっと(全社共)

 

 

ただし、ここ最近若者の患者が本当に増えているそうです。

わたしもそんな肺炎患者経験者の一人です。

 

 

上記のグラフもあくまで死亡ランキングなので、

肺炎にかかった方だけであれば、もっと割合は多いと思います。

 

 

f:id:daisuke6106-0909:20180513225319p:plain

 

死亡ランキングは上記の通りです。

若者にこそあまりありませんが、死亡ランキングの上位を占めております。

 

 

咳がとことん止まらない

わたしが1回目に肺炎にかかったのは、ちょうど4年前です。

 

 

あ、1回目というのは、実はわたしは計2回肺炎にかかってしまっております。

なかなかわたしとっては、因縁深い病気です。

 

 

ちょうど当時も季節の変わり目でした。

 

当時は仕事も残業がいくらでもできる時代で、

毎日終電で帰る生活が続く毎日でした。

 

f:id:daisuke6106-0909:20180513231151p:plain

 

 

不摂生が続き、睡眠も足りていなかった影響か、冬に風邪をがっつり引いておりました。

 

なかなか咳が止まらず、それでも仕事を休むことができなかったので、

マスクを常につけて無理をしておりました。

 

 

会社でも

「病院行ってきたら?」

と声をかけてくれる先輩・上司はいましたが、

 

 

行くことによって仕事の進捗が遅れ、

休みをとっても誰かがやってくれる訳ではないので、病院にも全く行っていませんでしたね。

 

 

今考えれば、それが全ての始まりですが。。。。笑

 

 

肺炎発覚。。。

 

 

咳が続き、いよいよまともに会話もできないくらいになってきてしまいました。

全く、咳が止まらず仕事に支障が出てきてしまいました。

 

 

f:id:daisuke6106-0909:20180513231417p:plain

 

 

そこで、仕事中に少し抜け出し、病院に行きました。

 

 

わたしはこの時、咳止めを出してもらって、すぐ仕事に戻るつもりでいました。

 

 

しかし、いざ病院に行ってみると。。。

 

 

医者「肺炎ですね。」

 

わたし「え?」

 

医者「肺炎です。入院が必要です、あしたから入れますか?」

 

わたし「え?入院ですか?明日から?なんとかなりませんか?」

 

医者「入院しなかったら、仕事でまた無理するでしょ?

   このタイミングで一旦ゆっくり休んで、しっかり治しなさい」

 

 

この時、頭が真っ白になったのを覚えています。

 

 

無理をしてでも頑張った仕事。

いろいろ残ってしまっている仕事。

 

 

この時は全てが無駄になると思って、正直泣いてしまいました。

 

 

2週間の入院生活

 

そこからは本当に苦痛でした。

 

 

それから2週間、毎日が自分でできることもなく、

ベットで本当におとなしく生活をしていたのを覚えています。

 

 

レントゲンを見ては、まだ退院できないの繰り返し。

本当につらく、長かったです。

 

 

経験者は語る。

 

今振り返って言えることは本当に一つです。

 

「不安があるなら、病院に行け!!」

 

 

本当にこれに限ります。

 

わたしも勘違いしていましたが、

仕事を理由に病院に行かないとか、ありえないです!!!

 

 

会社は、あなたが休んでるくらいでは、影響はありません。

一人いなければ、他の人がカバーします!!

 

 

仕事で無理をされている方、

今、体調が思わしくない方、

 

 

少しでも不安がある方は、今すぐに病院に!!笑

 

 

ちなみに、入院中に実家の親がきてくれていたのですが、

2週間の間に空気清浄機を買ってきてくれていました。

 

 

まぁもちろんあとから請求されましたが。。。笑 

 

 

 

ではでは、