こんなはずじゃなかった!

~社畜サラリーマンの人生大逆転~

「はたらいて、笑おう。」広告から考える本当に笑顔になれる会社のもっとも大切な要素とは。

○●----------------------------------------------------------------------------------------------●○

ご訪問いただきありがとうございます。
皆様の訪問が私の励みになります。
↓こちらからクリックしていただければ、さらに励みになります( ´ ▽ ` )ノ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
○●----------------------------------------------------------------------------------------------●○

はたらいて、笑おう。



最近、電車でこんな広告を目にします。
仕事の行き帰りを電車で通勤している私にとって、とても印象的な広告でした。。。



皆さんは、働いて笑えていますか?


わたしは社会人7年目のサラリーマンです。
システムエンジニアでみなさんご存知の通り、残業も他の会社と比べると多い業界になります。



「はたらいて、笑おう。」
そんなキーワードをなげかけられた際に、いろいろなことが浮かびます。



残業がなければ!!


給料が高ければ!!


チャレンジできる環境をもっと欲しい!!

福利厚生を増やして欲しい!!!


などなど、いろいろあると思います。



ただ、これらに共通するものを一つあげるとすれば、


「社員の声をどれだけ聞き、取り入れることができるか」


これに尽きると思います。



これは会社任せにしていてもダメです。


しっかり社員が声をあげ、会社にアピールしていく!!
また、会社の雰囲気もしっかりと声をあげれる!そんな雰囲気作りが必要です。



わたしの会社も、最近の働き方改革で残業規制、労働改善、いろいろと策を練っています。



まだまだ、不満に思うところはたくさんあります。
そんな風に思っているのは、わたしだけでははいと思います。



まずは、しっかりと声をあげること!
アピールをすることが本当は必要なのだと最近感じ始めました。。。



愚痴を言うだけでなく、行動に!!

suke-virtualcurrency.hatenablog.com
suke-virtualcurrency.hatenablog.com
http://suke-virtualcurrency.hatenablog.com/entry/2018/03/12/013545suke-virtualcurrency.hatenablog.com