仮想通貨にハマるきっかけ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今日は私が仮想通貨を始めるきっかけでもお話しようと思います。

 

 ◇目次

 

1.平凡な生活

仮想通貨を始めるまでは私は、本当に毎日をつまらなく生活していました。

ちょうど、働き方改革もがっつり始まり、今まで残業代でなんとかモチベーションを保っていた部分も、残業規制によりもらえるはずのものがもらえず、仕事は減らないという腐った生活をしていました。

 

仮想通貨に関しては、全く知識もなく、ビットコインという名前をかろうじて知っているくらいで、

リップルネムなど全く存在も知っていませんでした。

 

2.きっかけ

きっかけは少し前に仕事を辞めた後輩と飲みに行く機会があったことです。

その後輩は2年前頃に仕事を辞め、フリーで仕事を請け負いながら生活をしていました。

やはり、大変だとは言っていましたが、そんな中にも今の生活では感じることができないやりがいや、生きがいを感じており、非常に羨ましさを感じました。

 

 

本業以外で金を稼ぐことができればなーと話している時にそんな時、ちらっと仮想通貨の話が出てきました。

後輩が直接やっているわけではなかったのですが、仮想通貨で儲けている奴を知っている。これから来るらしい。

特にその中でもリップルが今からやばいらしい。。。

※今考えるとあいつもリップラーだったのかも。笑

 

そんな話を聞いたのが、仮想通貨を初めてきっかけです。

 

3.まずは行動に

とりあえず、取引所に登録して見ました。

リップルを取り扱っている取引所で評判が高かったのはコインチェックでした。

コインチェックに登録し、個人認証を依頼しました。

 

私の場合、免許の更新タイミングとかも影響して、住所と免許の住所が違うため、認証には非常に時間がかかりました。

 

その間も、コインチェックの場合取引はできたので、先行してリップルを購入していました。

 

5月に爆上げがあったので、これからは上がるしかないと思い、自分の中でやる気満々でしたね。

 

完全に毎日上がっていたんで、仮想通貨ってちょろいんだと初めは思ってました。

早めに知れてよかったと。。。

 

4.8月の地獄絵図

完全に調子に乗っていました。

もう上がるものだと確信し、ある程度の額をつぎ込んでいました。

50万程度。本来は余剰預金で行うべき投資ですが、私にとってはまぁまぁでかい額

を投資しておりました。

 

そんな時急にやってきました。

 

リップル暴落!!!!

 

だいぶ焦りましたね。

買い増しチャンスなのか?と考えつつも現金が減っていく様子を肌で感じてしまったため、ショックは半端じゃなかったです。

 

 

最近は、22円代をうろちょろしているリップル

ロケット打ち上げる準備段階なんですね。

 

長い目で見て、しっかりと月まで打ち上げることを信じています。

 

 

ではでは。